フリック入力

スマホの文字を入力する方法は、大体ガラケー打ちとフリック入力に分かれると思います。

私はガラケーで育ってきた世代ですので、ここ最近までガラケー打ちしかできませんでした。

ですがフリック入力の時短はかなりのもので、是非覚えたくなり3カ月ほど前からフリック入力でしか入力出来ない設定にして使用しています。

最初は短文を返信するだけでも、ガラケー打ちの3倍はかかっていました。

もどかしくて何度もガラケー打ちに戻そうかと思いましたが、意図せず早くフリック出来た時はやはり嬉しいものです。

最近やっとですが、どこになんの文字があるか考えないでも打てるようになり、ガラケー打ちより多少は早くなったかと思います。

(打ち間違い、誤字、脱字多めですが)

何事も継続は力なりですね。

フリック入力選手権があったら出場できるくらいに極めていきたいと思います。

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

カテゴリーを選択

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 便利屋のお仕事 #004 おまけ

  2. 便利屋のお仕事 #004

  3. 寒い

  4. 告知

PAGE TOP